通信制大学で思わぬ後悔⁉卒業間近に分かったデメリットを大公開!

当ページのリンクには広告が含まれています。

私は24歳の時に通信制大学に入学し、今年の9月に卒業予定ですが、後悔していることがあります。

それは、「20代半ばのかけがえのない時間を、勉強のために思い通りに過ごせなかった」ということです。

入学を決めたころは大卒資格を取った4年後の自分に夢を見ていましたが、在学中に大卒資格へのこだわりを失ったことで「早く卒業して自由になりたい」というモチベーションで卒論を書くことになりました。

手段だったはずの大学卒業が、目的になってしまったのです…。

りわ

卒論、しんどかった…

この記事では、通信制大学に入ったことで具体的に後悔しているところ、デメリットだと思うところを私の体験談をもとに紹介します。

通信制大学が気になっているけれど、デメリットが気になる…という方はぜひ参考にしてください。

目次

仕事のために勉強するはずが勉強のために仕事を休む羽目に

予定かつかつ

仕事に就くために通信制大学で勉強を始めたはずが、対面授業(スクーリング)に出席するために現在の仕事を休む羽目になってしまいました。

私は正社員就職を目指して通信制大学に入学し、3年次まではアルバイトや派遣を続けながら勉強しました。

しかし、通信制大学の中にはスクーリング(大学に行って受ける授業)で取った単位を必須としている学校があり、通信制といえども大学に行かなければならない場合があります。

私が通っている学校ではスクーリングは土日や夏季休暇期間などにも開講されていましたが、すべての教科が開講されるわけではなく、単位を揃えるために平日の授業に出ることもありました。

りわ

アルバイトでお盆の出勤を断ったり、派遣で出勤曜日を調整してもらったりして単位は揃えましたが、目の前の仕事を断らなくてはいけないのは苦しかったです。

働きながら通いたい人はスクーリング必須か要チェック

このデメリットは、スクーリングが必須ではない大学を選ぶことで解決できます。

資料請求して、大学をよく調べることが重要です。
一括資料請求ができるサイトを利用するのがおすすめです!

\日大通信も掲載/

入学時と人生設計が変わってしまった

わからない

入学したときは「4年かけてでも大卒資格を取り、正社員就職する」という気持ちでいました。

しかし3年次が終わるころに「多数の人と同じ空間で仕事をする」ということにメンタルの限界を感じ、就職を諦め在宅でできるフリーランスの仕事をすることにしました。

大卒資格は無駄ではないと思いますが、あまり意味がなくなってしまい「4年間頑張った理由とは…?」と思っています。

4年かかることを覚悟する・「これしかない」と思いつめない

社会人になってからの4年間は、とても長いです。

4年間のうちにやりたいことが変わってしまうのは自然なことです。

進路について思いつめすぎないことが必要だと思います。

短い期間で資格が取れる学校を検討する

資格取得のために通信制大学への入学を検討するのであれば、大卒資格が必要な場合を除き、短い期間の通学で済む専門学校を選ぶという方法もあります。

大卒にこだわらなくてもいい場合は、柔軟に考えてみましょう。

\専門学校も探せます/

結婚を反対する口実にされた

結婚できない

大学在学中に恋人ができましたが、恋人のことをあまり信用してくれない両親や、あまり結婚を急ぎたくない様子の恋人本人から「勉強の方が優先でしょ」という風に結婚を先延ばしにする口実にされてしまいました。

入学した時(24歳でした)は正直自分が結婚することになるなんて思ってもいませんでしたが、もうすぐ28歳になる今は「早く籍を入れて落ち着きたい…」と毎日思っています。

ライフイベントと重ならないように祈る

これに関しては私がもっと粘って交渉すればうまくいくのかもしれませんが、それにエネルギーをかけるくらいなら勉強するべきなのでは…と心が折れてしまいました。

仕事や生活の山場が来ないように祈りましょう

4年間を賭ける意味があるか、しっかり考えて!

未来はわからないよ

私が通信制大学に入って後悔したことをまとめました。

  • 仕事のために勉強するはずが勉強のために仕事を休む羽目に
  • 入学時と人生設計が変わってしまった
  • 結婚を反対する口実にされた

入学する前は大学を卒業した4年後のことを考えがちですが、卒業するまでに最低でも4年間かかることは忘れてはいけません。
そして、その4年間に何が起こるかは誰にもわかりません

学びの4年間に価値がなかったとは思いませんが、失ったものが多いのも確かです。

通信制大学に入学する前に、ぜひこれからの4年間のことをよく考えてみてください。


「通信制大学が気になる、通ってみたい」という方は、まず大学の資料請求をしてみるのがおすすめです。

資料には大学のパンフレットだけでなく出願に必要な書類も同封されているので、入学したい大学の出願手続きをすぐに始めることができます!
通信制大学まとめサイトを利用して資料請求すると、1度の個人情報入力で複数の学校の資料が請求出来て便利です。

「スタディサプリ進路」「なるには進学サイト」では、社会人学生を募集している大学・専門学校を比較し、資料をまとめて請求することができます。

りわ

「スタディサプリ進路」では、専門学校を含めたさまざまな分野の学校の資料を請求できます。

りわ

「なるには進学サイト」ではLINEで進路相談も受け付けています。
日大通信はこちらから請求できますよ。

2つのサイトは掲載している学校が異なるので、両方見て比較するのがおすすめです!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

筑波大中退→日大通信教育部。4年ストレートで卒業見込み。海外に連れていかれそうなので英語勉強中。生まれつきの文系。

目次